カテゴリー : お知らせ

現役の大学教授による講演会をしました!

2019年5月21日 カテゴリー:お知らせ,高校生

 

 

実は3月末に現役の大学教授に講演会をしてもらいました。春日井の高校3年生、受験生を対象に

 

「親子で進路を考え大学受験を乗り切る」

 

というものでした。毎年多くの高校3年生を指導していますが、特にこれからの夏の時期の保護者の方と生徒の方で意見が食い違う事が多いです。それは単なる口論ではすまず、毎日毎日がけんかで親子ともども口を利かず、中には体調不良になってしまう子も実は結構います。ちなみに、けんかの一番の原因は志望校に対してです。例えば

 

・お子さんは、「東京の大学行きたい!」しかし、保護者の方は「それなりのレベルの大学ではないと行かせる事はできない。それにどうして愛知県内の大学ではだめなのか?」

 

・保護者の方はより上のレベルの大学に通って欲しい(例えば国公立)、しかしお子さんは勉強が大変だから私立の大学行きたい

 

などが原因でトラブルになる事が多いです。

 

今回の講演会の内容は、

 

  • 2018年度の入試状況の説明と、2019年度の入試状況の予測
  • 何のために大学に行くのか。受験での成功とは何?
  • 自分自身を知る事。自己分析。
  • 親と子双方の考え方の共有。お子さんには、「保護者がどのように考えているのか」保護者の方には、「お子さんがどのように考えているのか」考えの共有をしました。
  • 現実的な問題。4年間で私立、国公立、理系、文系で学費がどれくらいかかるのか。実際東京の私立大学へ通う事が現実的に可能かどうか。

 

を話し合いました。まだ3月末の段階では進路や将来へのビジョンが決まっていないお子さんが多かったです。進路以前に、「なぜ大学へ行く必要があるのかわからない」という生徒もちらほらいました。我々も、この1回の講演会で全ての生徒の意識を変えるのは難しいけれど、一人でも多くのお役に立つことができればという思いで開催しました。

 

ところで、なぜ3月末の講演の内容を5月のこの時期にお話しするかというと、最近多くの高校生の進路が明確になってきたからです。単なる「この学校の偏差値が高いから」などではなく、「将来自分はこういう道へ進みたいから」「現実的には関東の私立は難しいし、自分のやりたい事は県内でもできると思う」「自分は海外へ行きたい」など、保護者の方ともしっかりと意思疎通もでき、親子で共通の目標に進める生徒が増えてきたからです。

 

やはり、受験間近になって親子で意見が食い違うと、お互いつらいですし、お子さんは敏感な時期に勉強にも集中できずどんどんマイナス思考になってしまいます。そして保護者の方も心配で本当に不安な毎日を過ごす事になってしまいます。

 

今当校では少しずつですが進路が明確になってきた生徒が増えてきました。この時期に親子で進路に対して共通の認識ができていると勉強にも集中でき、学力も伸びやすいです。

 

このようなキャリアセミナーは高校生だけでなく、中学生にも必要だと感じているので、近く開催できたらなと思います。目の前の成績、偏差値アップが一番大切ですが、まずはこの時期しっかりと進路を固めて親子で共通の目標が持てる事が大切だと思います。

高校生専用 勝川教室 LINKs って何?

2019年5月20日 カテゴリー:お知らせ

今日は勝川教室に関してです。当グループで4番目の教室となります。知らない方も多いと思うのでお伝えしたいと思います。

 

まず、個別指導LINKsは高校生専用の教室となります。主に私立大学文系専門の個別指導となります。ただ実際文系私立大学といいつつも、成績が上がり国公立に合格する子、理系で国公立に行く子も結構います。

 

・高校生 個別指導 LINKsってどんな塾?

 

  • 私立大学文系に最短で合格するプログラム。各志望校に合わせて、どの教材を使ってどのように勉強をしていくのか、受験戦略の指導を指導。
  • 独自の英語メソッド。通常の学習に加え、「音声」を意識した独自ノウハウです。そして、日本人の先生からインプット、そして学んだ事をすぐに外国人の先生にアウトプットする事によって急激に英語力を上げます!
  • 大手有名予備校の映像授業がなんと、月々1500円で見放題!まず誤解しないで欲しい事は、当校の授業スタイルは映像授業ではなく、きちんと講師が指導する個別指導です。ただ、塾で受講していない科目や、家で勉強できるために映像授業を用意しています。これさえあれば、大手予備 校などに行く必要はないと考えています。
  • 英検、小論文対策もばっちり!英検対策は一流のネイティブ講師が指導。そして、小論文は現役の大学教授が指導してくれます。

なお、昨年度の成績は以下ご参考ください。 http://www.kasugai-kobetsu.com/archives/494

まだまだ伝えたいことはたくさんあるのですが、まずは重要な特徴だけお伝えしました。

 

・場所はどこにあるの?

場所は、勝川駅から徒歩3分です。ただ場所が少しわかりにくいかもしれません。洋食レストラン カントリーキッチンさんと同じビルになります。

 

春日井の高校生で成績が伸び悩んでいる子は、まずは個別相談会をお電話にて予約してくださいね。以下 個別指導 LINKsのホームページです。よろしくお願いします。

 

https://links-kobetsu.com/

KKGにはどんな先生がいるの?

2019年5月18日 カテゴリー:お知らせ

今回は当校の先生についてお話します。時折、「先生は大学生ですか?」「どこの学校の先生がいるのですか?」など質問されることがあるので今回は包み隠さずお伝えしようと思います!

 

まず、どんな先生がいるかというと、

 

社会人の専属の先生、大学生両方います。

 

希望がある場合は選んでいただけます。私個人としては、社会人の先生も、大学生の先生もどちらも良い面があると思っています。

 

社会人の専属の先生に関しては、やはり経験が豊富です。「教える事」以外にも今まで、仕事や人生を通じて経験してきた事は数多くあります。それに知識も豊富です。

 

それでは大学生の先生はどうでしょうか。お子さんの目線で考えてみると、大学生の先生の方が、年齢が近く親しみやすいという事は一つあります。そしてその親しみやすさが、勉強のモチベーションになる事も多いです。どちらの先生の方が、成績が上がるかというと、先生によってそれほどばらつきはないのが正直なところです。まずは無料体験授業で考えてもらうようにしています。

 

■先生の採用はどういう基準で行っているの?

1.まず当たり前ですが、教えるレベルの知識を持っているかどうかです。これは絶対に必要です。学校で言うと名古屋大学をはじめ、南山大学など私立の先生もいます。ただし、当校が大切にしている事は

 

 子ども達の成績を上げる事ができる能力>>>>>先生の学歴

 

という事です。「名プレーヤー名監督あらず」ではないですが、子どもたちの成績を上げる能力が一番大切だと考えています。

 

2.コミュニケーション能力 やはり、子ども達からしてみると、点数が上がるだけでなく、「話しやすい」「相談しやすい」「楽しい」などといった要素も必要になってきます。生徒たち相手の立場にたって物事を考える事ができるという事も大きな採用条件の一つとしています。

3.当校の方針に賛同してもらえる方

みなさんは、良い授業とはどんな授業だと思いますか?「おもしろい授業」「わかりやすい授業」などいろいろあると思います。ただ当校では

 

良い授業=成績が上がる授業

 

という軸はぶらさないです。もちろん、「楽しさ」「わかりやすさ」も大切だと思います。ただそればかり注視して成績、点数が上がらなければ本末転倒だと思います。もちろん我々も将来子ども達にこうなって欲しい!という理念、理想像はもっています。ただまずは、子ども達の成績を上げる!という事に集中して日々研鑽しています。

 

このようにお話するとなんだか厳しい塾のようなイメージを受ける方もいるかもしれませんが、実際はおだやかな雰囲気で塾に来る事が楽しい!という生徒さんが多いです。

 

講師一同生徒のみんなのために、日々頑張っています!

今日は何の日でしょう?

2019年5月17日 カテゴリー:お知らせ

今日は少し耳が痛い話です。今日は何の日でしょう?おそらく多くの中学生は、「テストが終わって遊ぶ日!」というかもしれません。それでは何の日かというと、

 

期末テストまで残り1か月!

 

という日です。学校にもよりますが、春日井市内の学校は、東部中、南城中、松原中、柏原中、鷹来中などは、6月19日~始まるところが多いですね。

 

しかも、中学校3年生で修学旅行が終わっていない学校は、勉強日数がさらに減ってしまいますね。そして中学校1年生は部活が本格的に始まりますし、日に増して暑さも増し心身ともに疲れもたまってくる時期です。

 

 

テストが終わったばかりで耳が痛いかもしれませんが、今週末はリフレッシュのため遊んでも良いかもしれませんが、来週から期末に向けて頑張っていきましょう。

 

ただし!!英検がある人は今週末から英検の勉強しないといけませんよ!!

理科の勉強にぴったりのおすすめスポット

2019年4月17日 カテゴリー:お知らせ

先日10年以上も行っていない名古屋市科学館に行ってきました。大人になってみると知的好奇心が広がって再度行ってみたいという思いに駆られました。

 

まず一つ目の目的は

 

 人体解明の謎   http://jintai2019.com/

 

の特別展示です。実際の臓器の模型があったり人体の仕組みが詳しく解説されていました。学校で学習するとどうしても、「学校の勉強としての理科」のイメージが先行してしまうのですが、実際科学館に行ってみると、勉強とは異なった実生活に結び付いた知識を吸収でき、好奇心を駆り立てられました。

DSC_0399

 

ちなみに!今回の「人体解明の謎」の展示は、中2の2学期の理科でメインに学習します。

 

二つ目は、

 

「プラネタリウム」

 

です。ほとんどの方は行った事があると思います。私は大学以降愛知県にいなかったため、なんと生まれて初めて行きました。

 

入るやいなや、まずきれいで大きな空間。そして椅子はリクライニングで上下左右に動きものすごく気持ちい(笑)そのせいで最初の15分くらい寝てしまいました。。

 

普通のプラネタリウムと違うと感じた事は、まず全体的におしゃれな空間になっています。ナレーターの人の話し方も、流れる音楽も心地よくプラネタリウム全体がおしゃれな雰囲気を醸し出していました。私が行ったときは有名な昔の洋楽が流れていました。

 

そして、もう一つ驚いた事は、ごくごく最近のニュースを交えて解説してくれることです。数日前に発表されたブラックホールの事や、民間宇宙旅行の事なども交えて解説してくれます。

 

ちなみに、天体に関しては中3の3学期に学習します。学校のテストにも役立つ情報満載でした。

 

その日は半日くらいいたでしょうか。有意義な一日を過ごす事が出来ました。年齢問わず最近行かれていない方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

 

なお、以前よりは緩和されたとはいえ、プラネタリウムはまだ非常にこみます。早めに行かないとチケットが売り切れてしまう可能性があります。私は最後の上演の2時間前にチケットを買いに行きましたが、売り切れ寸前でした。これだけ気を付けてくださいね。

全新中1生の英語の発音をきれいにします!

2019年4月4日 カテゴリー:お知らせ

新中1生のみなさんは、とうとう中学校生活が始まりますね。充実した、楽しい中学校生活をぜひとも送ってほしいものです。

 

さて、今回は新中1生の英語に関してです。私の思いは、まず「英語の発音をきれいにしたい!」という事です。発音がきれいになれば、英語に自信が持て好きになりますし、リスニングにも良いですよね。ただ、英会話学校などで発音を習っていないお子さんは、

 

中学校で英語を始めてならう→学校の先生から間違った日本語のなまりの発音を習う→ローマ字読みで単語を覚える(例えば Wednesdayをウェドネズデイみたいに)→3年間間違った発音で過ごす→大人になって後悔する。

 

今の学校の先生はしっかりと発音を学習している先生も多くなってきていますが、まだ全員とは言い切れません。それに学校では、同時に40人弱指導しないといけないし、カリキュラムがあるので発音をしっかり指導する余裕はありません。

 

そこでKKGでは、ネイティブ講師が日本人講師に学習する前に、英語の発音講座、フォニックス講座を開講します。

 

こちらは塾に通っていない方でもご参加可能です。本当――に、英語は最初が肝心で、これは今後の人生一生に関わるものです。この4月、徹底していきます!

愛知県公立高校入試の結果

2019年3月21日 カテゴリー:お知らせ

今年度の高校入試の結果が出たので発表しますね。

 

・春日井高校

・春日井南高校

・春日井西高校

・春日井東高校

・春日井商業高校

・春日井東高校

・愛知商業高校

・名古屋市工業高校

 

です。今年は、名古屋の高校を受験する子は少なく、多くの子が春日井市内の高校を受験しました。

 

だいたい塾生全体の6割くらいが春日井南高校以上を目指します。

 

少し話は変わりますが、当校は入塾にあたり、入塾テストなどはしていません。ただし、

 

  • 授業中他のお子さんに迷惑をかけない。
  • 塾の宿題は毎回やってくること。

 

この2点だけは守ってもらっています。

 

KKGでは、一人ひとりの志望校にあった指導をしています。今年度も受験生たち頑張ってくれました。受験が終わったという事は、中学2年生は受験まで1年を切ったわけです。

 

中2生、この春から1年間一緒に頑張りましょう!

センター試験の結果をご覧ください。少なくとも春日井一位の自信あり!

2019年2月28日 カテゴリー:お知らせ

入塾してからの模試の点数と、センター試験の結果を変遷を比べてみました。まず、特長として

1.ほとんどの生徒が2年生終盤、もしくは3年生から入塾しました。わずか1年での上がり具合です。

2.9割が春日井高校よりレベルが低い高校の生徒の点数です。

ではいきますね!

■A君

(英語 3年5月 177点→センター188点)

数学(数Ⅰ・A)

 3年5月 48点→センター70点

(理科(化学基礎)

3年5月  6点→センター85点)

(社会

(世界史B)3年5月 88点→100点

(現社 ) 3年5月 56点→81点

(国語 3年5月 134点→センター166点)

基本的な学力はもともと高かったです。ただ最初から最後まで努力を継続し続けました。

 

■Bさん

英語 2年1月 98点→センター165点

国語 2年1月 98点→センター179点

政経 2年1月 44点→センター51点

塾に入った当初は正直学力はあまり高くありませんでした。ただ、最初の段階から「私は●●大学に行く!」と志望校をはっきりと決めていました。

 

■Cさん

英語 2年1月 69点→センター144点

国語 2年1月 74点→センター160点

(日本史 3年5月 34点→センター75点)

最初は、私立高校専願で考えていました。しかし!成績がものすごく上がり途中、国公立大学を受けることに!結果期待です!

 

■Dさん

英語 3年7月 110点→センター138点

国語 3年7月 57点/150点満点(正答率38%)

→センター110点/150点満点(正答率73%)

(政経 3年7月26点→センター61点

高校の最初の2年間はいろいろな事があったり、遊びにいそしんだりしましたね。ただ自分の強い思いを胸に秘め、何度もくじけそうになりながらも壁を乗り越えてきましたね。考えも深くなり今では別人のようです。本当に成長しました。

上記ほんの一例です。書き出したらきりがありません。ただ、具体的な名前を出すのであれば、春日井西、東、春日丘進学コースくらいのレベルの子が最後には春日井高校レベルの子たちをどんどん追い越すようになりました。

みんな胸を張って受験最後、頑張ってほしいと思います。私もこの結果を誇りに思っています!

KKGの教室内を見てみよう!~写真つき~

2019年2月27日 カテゴリー:お知らせ

今日は教室の中を紹介したいと思います。特に、関田教室は教室内が見えにくいという声もちらほら。

 

■関田校 ちょっと他の校舎と比べると古いですが、、

 

 

 

 

2F

 

 

 

意外と2Fがあることを知らない方は多いみたいです。主に自習室として使われています。

 

 

■六軒屋校

続いて六軒屋校です。六軒屋校はガラス張りなので外からも少し見えイメージしやすいかもしれません。そして、きれいな感じですね!!六軒屋校は1Fですが、授業スペースと自習室で別れています。

 

 

■六軒屋校 LINKs 高校部門

小・中学生との教室とは違い、スタイリッシュな少し引き締まった教室です。自習室も、個別ブースに分かれています。

 

■勝川校 LINKs

できたばかりの勝川校です。外から見ると決しておしゃれとは言えないですが、

 

 

 

 

中に入ってみると、壁紙がおしゃれな感じです。

 

最近入塾希望もだいぶ増えてきました。

 

 

以上!4校がKKGグループの教室でした!各教室教室の雰囲気が違いますね!

公立入試 春日井の各高校の内申最低合格ラインをまとめてみました。

2019年2月25日 カテゴリー:お知らせ,学校情報

公立入試が刻一刻と近づいてきました。そこで自分の志望校が毎年内申いくつで合格しているか気になりますよね!愛知県全県模試のデータをもとに各高校、内申最低合格ラインをまとめてみました。

 

■千種高校

最低内申は35!実はこれはですね、、当校の卒業生です。「35」で千種高校合格は結構伝説的な記録ですね!

 

■春日井高校

内申 「32」 この内申だとかなり偏差値が高くないと難しいですね。 ただ「33」~は半分以上合格しています。

 

■高蔵寺高校

データには、内申「22」と書いていますが、これはさすがに現実的ではないですね。次は「27」で合格している子がいます。内申「31」以上だと半分以上合格しています。ただ、高蔵寺高校だと内申「30」なくても合格するチャンスはあります!

 

■春日井南高校

内申 「26」で合格している子がいます。内申「29」で合格率50パーセントくらいですが、やはり最低でも「30」は欲しいところ!

 

■春日井西高校

内申「21」で合格している子がいます。ただこの数字も少し現実ではないですね。その次が「24」で合格している子がいます。ただ毎年の印象としては、できれば「28」1科目「4」は欲しいところで、最低でもオール3の 27は欲しいところです。

 

 

■春日井東高校

定員割れの時も多くほぼ全員合格しています。ただ、今年が定員割れになるかわなんとも言えないところです。

 

 

■春日井商業高校

データブックには掲載されていませんが、私の感覚だと最低でも「25」は欲しいところですね。

 

■春日井工業高校 こちらもデータブックに載っていませんが。ただ、当校の過去の受験生を振り返ると、内申「20」で合格しているお子さんもいます。

 

 

 

以上春日井の高校の合格ラインをまとめてみました。通知表が低くて不安な子も、まだチャンスがあるのであきらめないで!精神論はあまり好きではないですが、毎年合格率が低くても最後の最後まで頑張っている子は本当に合格をゲットしています!

 

あと少し頑張りましょう!

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

無料体験学習のお問合せはこちら

まずは体験からお気軽にどうぞ

小学生国語対策 1ヶ月1,000で実施!

春日井駅徒歩10分

春日井個別指導学院

関田校
〒486-0855
春日井市関田町3丁目57
TEL:0568-29-9981

六軒屋校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 東館
TEL:0568-29-6542

高校本部校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 西館
TEL:0568-29-6542

私立大文系専門個別指導LINKS
愛知県春日井市勝川8-8-1
大山東ビル 105
TEL:0568-29-9981

お問い合わせフォームはこちら)

当塾へお寄せられる質問のベスト5をピックアップしました。

1位 授業料はどのようになっていますか。
2位 教室の見学はできますか。
3位 先生は選べるのですか。

よくある質問一覧