お知らせ

カテゴリー : お知らせ

ゴールデンウィーク

2014年5月7日 カテゴリー:お知らせ

ゴールデンウィークがとうとう終わっちゃいましたね!

 

 連休中は大半仕事をしていたのですが、流石に疲れもたまり一日くらいはリフレッシュするのもありかな、たまには自分へのご褒美もいいかなと言う事で友人と大阪旅行へ行って来ました!

 

大学が関西だったので、愛着があり以前は3ヶ月に一回ペースでちょくちょくいってました。ただし、最近は仕事が忙しくなかなかいけず(><)

 

 コースとしては昔の知人に会う→天王寺でアベノハルカス→大阪城→通天閣で串カツ

 

 通天閣では思い切って串カツ食べ放題へ!食べる前は100本くらいいけるんじゃないかと思いきや20本で断念。。完全に歳をくいましたね。。

 

 休みも終わったので今日から又全開で仕事に取り掛かります。お盆に鹿児島へ行く事を目標に頑張ります!

写真 写真 4 写真 3 (1) 写真 3 写真 2 (1) 写真 2 写真 1 写真 1 (1)

趣味

2014年4月16日 カテゴリー:お知らせ

 

  最近は週末も仕事の事が多いですが、時間がある時に何をしてるかというと、基本「読書」、「料理」「ランニング」が多いですね。

 

 その中でも週に2〜3回は走っています。もともと運動が好きだし、走っていると頭がすっきりして思考が整理されたりする事もあるのですが、何といっても一番の目的はダイエット。

 

 高校まではどちらかというとかなり痩せてた方なんですが、何と大学に入学してからたまりにたまり、20キロ以上太ってしまったんですね。。

 

 身長は183くらいですかね、それで

 

・     大学入学時→70キロ

・     新卒入社時→92キロ

・     現在   →77キロ

 

と言った感じです。標準体重が74キロなので後2キロ頑張ります!

一周忌を胸に

2014年4月11日 カテゴリー:お知らせ

  実は先日は父親の一周忌でした。父親が亡くなってから一年がたったとは早いものです。

 半年くらいは精神的にもふさんぎこんでいました。もちろん今でもふとした瞬間に父親がの事を思い出し胸がしめつけれらる時は多々あります。特に通勤の帰り道にふと思い出したり、夢に出てきたりなど。今だにテレビのドラマなどの入院や葬式のシーンなどがあると見るに耐えかねてチャンネルを切り替えます。
 ただ、最近心境の変化が出てきました。それは、実は非常に幸せな死別だったんじゃないなかなと。
入院して半年ほどで癌で亡くなったのですが、それまでほぼ毎日見舞いに行き父親の半生を聞く事ができたし、普段滅多にいかない旅行も行く事が出来ました。それに最後は看取る事も出来たし、20人くらいの人に見守られ生涯を遂げました。
 交通事故で突然亡くなる事もあるだろうし、仕事で遠方に住んでいたら顔を合わす事も出来なかっただろうなと思うと実は幸せな別れ方だったんじゃないかと思うわけです。
  あれから、葬式や法事など多々あって今でもお坊さんの一言が胸に残ります。それは

  父親の死がいろんな人との出会いをもたらしたから大切にせなあかん

 と言う事でした。それまではなかなか兄弟や親戚と顔を合わす機会も少なかったのですが、それ以降頻繁に合うようになりました。妹となんか月に数回ジムにいくくらいです笑
  塾の生徒や保護者の方もしかりだと思います。新しい環境で出会った縁を大切にし、父親に胸をはれる生き方を今後していきたいと思います。

2014年3月31日 カテゴリー:お知らせ

人数も増えてきたので自習スペースと机の増設しました!

 写真 (1)

中学生で塾に自習に行く子は多いと思うんですね。ただ最近は多くの小学生が自習に来るので嬉しい限りですね(^_^)

 

 小学生のうちから自発的に塾に自習に来て勉強出来る習慣がつくと、中学に入っても自分で自ら考えて勉強出来るので良い事だと思います。

 

 中学生だけでなく、小学生が自発的に自習に来て勉強出来る空間を作っていきます!

 

 

 

学校と塾

2014年3月23日 カテゴリー:お知らせ

学校と塾

 

 昨日昔の後輩に会ってきました。彼は今学校の教師をやっています。定期的に遊びに行ってはお互いの事をいろいろ話をします。

 

 若かりし頃は私もいわゆる「学校の先生」=「公務員」なので優しくて教育熱心な人は少数で、のんびり仕事をしているのかな、と言うイメージが強かったですね。

 

 ただ、彼の話を聞くと私の先入観は見事に覆されましたね。

何時に出勤して、何時に帰ると思います?そして休みはどれくらいあると思いますか?

 

 まず、出勤は遅くとも朝6時!そして帰りは早くても9時前後。年間で休日は7日はないと思います。

 

 これは本当に驚きましたね。。そして誰よりも子ども達の事を考え自分の成長に貪欲。本当に尊敬しちゃいます。とは言え現実問題彼のような教師は極めて少数だと思いますが、少しでも素晴らしい教員が増える事を願っています。

 

 一般的なイメージでは「塾」と「学校」は犬猿の仲のイメージが強いと思います。ただ両者とも目的はただ一つ。子ども達の成長を願う事。そうであれば、両者が長所、短所を補完しあい協力していけたらより良い教育を提供出来るのではないかと思います。

 

実は東京都の和田中学校ではこのような試みが実施されています。民間人から校長に登用された藤原和博氏が過去大改革を行いました。

 

 私も後輩の彼に負けないよう日々頑張っていきます!

 

 参考まで。URL: http://www.wadachu.jp/about/index.html

合格発表

2014年3月20日 カテゴリー:お知らせ

合格発表

 

 昨日とうとう愛知県公立高校の合格発表でした。この日のために1年間みんな頑張って来ました。

 

 以前の教え子で何人か受験生がいたので、いくつかの高校まで直接見に行きました。高校へは発表10分くらい前についたかな。もうあたり一面ピリピリモード。いるだけでこっちまで心臓バクバク(><)

 

 時間も経ちとうとう発表出される瞬間。すぐさま生徒の受験番号を探す。101,102と・・・

 

  おー!受験番号 10●番に合格って書いてあるやん!

 

 いやぁ本当に良かった良かった、感極まってちょっとうるっときちゃいましたよ。

ただ受かる子がいれば当然落ちる子もいるわけです。あたりを見回すと、歓喜の声がとびかよっているかと思えば、涙で顔をぐしゃぐしゃにして一人静か帰宅する子もいます。見てるだけで私まで胸がしめつけられます。

 

 高校受験は誰もが通る道だけど過酷なものだと改めて痛感。ただ今後の長い人生において勉強や仕事、それ以外においても競争の中で生きていかなければなりません。合否も大切だけど、1年間苦しみに耐えながら努力してきた強い精神力は人生において大きな財産となるはずです。

 

 最後に。やはり無謀と言われる学校を受験する子でも、最後の最後まで頑張った生徒は今年も大概合格しています。

 

 とは言え強い意思で最後まで頑張り抜ける中学生なんかほとんどいません。大人である我々でも目標に向かってやりぬく事は一苦労なわけです。

 

 塾、特に個別指導と言うのは精神面のサポートまで必要で、一人ひとりの生徒と二人三脚で入試まで戦って行く仕事なんだと思います。

 

 ソチオリンピックでも選手とコーチが一緒になって戦っている姿を見ると自分自身に重ね合わせたものです。

 

 ただ感傷に浸ってる場合ではありません。既に2015年入試に向けての戦いがはじまりましたから!今日から1年間日々戦っていきます!

自習がんばってるな!

2014年3月9日 カテゴリー:お知らせ

少しずつ教室が賑わってきています。

 びっくりするのが、小学生、中学生問わず授業がないにも関わらず自習に勉強しに来ます。

 非常に嬉しい事ですね(^-^)

 明日は愛知県公立高校入試。
 
 頑張れば合格するという精神論だけに頼る事ははあまり好きではないのですが、それでも最後の最後まで粘り強く頑張っている子達は毎年合格しています。

 特に個別指導と言うのは受験生が1年間ひとりひとり頑張って来た姿を目の当たりにしているので、人一倍合格して欲しいと言う思いが強いです。

 ここまで来たら私は応援して祈る事くらいしか出来ないですが、健闘を祈ります!

悲痛な応援

2014年3月6日 カテゴリー:お知らせ

 最近悲痛な応援を良くされます。

 それは、

 「先生絶対にこの塾潰さないで!本当に困るんで!」

 と言う声です。どうやら以前テナントに入っていた方はすぐにお店を辞めてしまったようです。塾も潰れるんじゃないかと、心配しているようです。

 嬉しいのか悲しいのかこの発言を良く耳にします。。

 お陰様で既に多くの方からお電話を頂き既に入塾が増えています。キャンペーンももうじき終了しないといけないくらいです。

 みなさん!潰れる事はないのでご安心ください!

 喜んで良いのか悪いものか複雑な気持ちですね笑

 

 

なぜ塾で働こうと思ったのか?

2014年3月1日 カテゴリー:お知らせ

今日はなぜ私が春日井の個別指導で塾長として働いているかという事についてお話しします。

 

 実は、、

 

 小学校の時めちゃくちゃ成績が悪かったんです。どれくらいかというと

 

 小学校のテストで20点、30点と言うレベル。。しかも弟は優秀と言う情けない兄貴でした。

 

 それがどういうわけか奇跡的に中学校に入ってから爆発的に成績が伸びて、いわゆる難関学校を合格するに至りました。

 

 今でも本当にもともとの自分の頭は良くないと感じています。だからこそ人より努力しないといけないと。ただいつも感じる事は

 

 こんなバカな俺でも成績に関して言えばここまで来たんだから、他の子なんかもっともっと可能性あるやん!

 

 と言う事です。成績が変われば人生も大きく変わってきます。

 

 その思いを常に原点とし、成績UPと共に子ども達の人生が良い方向へ大きく変わる事を願いながら日々仕事をしています。

国語教育に力を入れる理由

2014年2月27日 カテゴリー:お知らせ

春日井個別指導学院では小学生の国語に力を入れています!

それは幼少時に、親から読み聞かせをしてもらったり、読書週間があるお子さんは成績の伸びが著しいからです。

 

 ある時塾で、特に5教科全般で成績の伸びが著しい子(5教科合計で100点以上成績の伸びた生徒)にこんなアンケートをとってみました。

 

・幼少時親から読み聞かせをしてもらっていたか。  70%がYES

・小学校時代一ヶ月一冊以上の読書をしていたか。  95%がYES

 

 なんとまぁ、予想以上の結果でした。

 

 成績云々に関わらず幼少時の読書週間と言うのは、創造性を育み今後の人生を豊かにします。

 

 と言いつつも私自身が大学に入学するまで全く読書をしてこなかったので非常に後悔しています。

 

 このような思いからKKGでは小学生の国語にとりわけ力を入れています。国語教育に関しては話し出すと止まらなくなってしまいますので割愛しますが、まずは公立の小学校の生徒さんより、2倍の文章を読み、2倍の文章を書くようにしています。是非ご家庭でも本を読むようお子様に伝えて頂けると一教育者として嬉しい限りです。

 

 

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

無料体験学習のお問合せはこちら

まずは体験からお気軽にどうぞ

小学生国語対策 1ヶ月1,000で実施!

春日井駅徒歩10分

春日井個別指導学院

関田校
〒486-0855
春日井市関田町3丁目57
TEL:0568-29-9981

六軒屋校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 東館
TEL:0568-29-6542

高校本部校
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋町
6丁目16-1 西館
TEL:0568-29-6542

私立大文系専門個別指導LINKS
愛知県春日井市勝川8-8-1
大山東ビル 105
TEL:0568-29-9981

お問い合わせフォームはこちら)

当塾へお寄せられる質問のベスト5をピックアップしました。

1位 授業料はどのようになっていますか。
2位 教室の見学はできますか。
3位 先生は選べるのですか。

よくある質問一覧